リフォームをする前に今一度お考えを

私は昨年我が家をリフォームしました。リフォームする前は10年住んだ家の壁や床、慣れ親しんだ匂い。それを一度リセットしたいと思いリフォームしました。早宮で新築住宅も得意な地元密着の工務店へ依頼しました。

しかし間違いだったのではないかとリフォームしてから気づきました。何かが物足りない、我が家なのに落ち着かないと感じてました。

むやみに自分の空間を変えるものではないと思いました。

もう一度同じリフォーム業者に頼んで、ある程度家具の位置や私の過ごしやすい空間にしてもらいました。リフォームが終わってからも、自分で工夫をしながら落ち着く空間、そして過ごしやすい空間を作りました。

リフォームしたことによって何か大事なものに気づいたような気がします。リフォームとは違うことですけど身近にいつもあるものがなくなったとき物足りなく感じることが多々あります。そういうものをこれからは大切にしたいと思います。

客観的にというか、もっと別な角度から物を見た方がいいです。今の家をリフォームしたいと思っていても、リフォームしたあと後悔することが少なからずあると思います。